前回記事では失敗に終わったXPのマイニングですが、その2日後、今度こそ成功し初のPOS報酬を得ることができました。

↓の画像の一番上の行が今回のPOS報酬です。
WS000075

205万XPで2/3 10:00~2/18 19:00の15日と9時間POSをした結果、約35000XPの報酬を獲得しました。
途中、Windowsの自動再起動とかで落ちてしまったこともあってオンラインでない期間が計3日間くらいあったと思います。
報酬を日額に換算すると0.11~0.12%くらいですね。

ウォレットを再起動すると既に次のマイニングが始まっていました。
1度マイニングに成功すると再度熟成期間に入るので白背景に戻ります。
(↓は1日経った状態)
WS000074

他のブログで、マイニングされたXPは別のトランザクションとして認識されるのでマイニングを続けると細かいトランザクションが増えていって、たまにまとめてあげる必要があると書いてありました。
しかし、今回の結果を見るとマイニングされた分は元のトランザクションにマージされているようです。
このあたりは今年1月のハードフォーク時に改善されたのでしょうか?

2017年末の第5回バイナンス上場投票で2位を獲得し、バイナンス上場が期待されているXPですがなかなか上場されませんね。
第6回の投票が始まらないのは第5回組の上場が終わってないからなのかな?
バイナンス上場も期待していますが、XPはPOS報酬が美味しいし使えるお店も徐々に増えていってるので長期保有でも旨みはあるかなと思います。
ハードフォークでPOS報酬は減額されたとはいえ、年利に換算すると約40%もあります。
公式サイトではamazonカード等との交換も可能になっているのでそれ以下のレートに落ちることはないでしょうし、安定の不労収入と言えるでしょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で