仮想通貨で億り人を目指すサラリーマンのブログ

仮想通貨取引にハマっているサラリーマン(システムエンジニア)が仮想通貨の取引に必要な情報をまとめていきます。 各コインを技術的な目線で評価していきたいと思います!

仮想通貨取引をこれから始めてみたい、始めてみたけどまだよくわからない、 そんなあなたにおススメの情報を伝えていきます! 取引所の特徴や送金方法、便利ツールなどなど有力な情報多数。

バイナンスでNEO GASをもらった


今日、突然twitterでバイナンスからこんなのがきました。
なんだなんだ?
IMG_20180205_224400


詳細を読んでみると、1月分のGASを配布しました、と。
GAS???
WS000065

ログインして残高を確認すると、確かにNEO GASなるものがもらえていました。
WS000064

どうやらNEOはもっていると配当がGASという通貨でもらえるようです。
(こんなことも知らずに買っていたんかい、という突っ込みが聞こえる・・・)

POSとかだと自分のウォレットに入れておかないともらえないのですが、バイナンスだと取引所に置いておいてもちゃんと配当がもらえるようです。これはありがたい。

調べてみると結構な利率の配当がもらえるようです。
今日、少し売っちゃったんだけどミスったかな
WS000066


世界一の取引量を誇るバイナンス。NEOを買うならこちらからどうぞ。
WS000007

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

やっとXPのマイニングを開始

bitocoinIMGL3750_TP_V


最近、仮想通貨価格が大幅に下落したのでここぞとばかりにPOS銘柄を買い漁っています。
以前、XPのマイニング記事を書いたのですがコインがなくてマイニングできていなかったのですがやっと200万コインGETしたのでマイニングを開始してみました。


1行目のが以前Discordから試しに送金した10XP。
2行目のが昨日試しに送金した1XP。
3行目のが今回送金した約200万XPです。
WS000058
3行目のは送金から一日が経っていないので熟成期間が足りず、マイニングが開始されていない状態です。
2行目のは緑なのでマイニングを開始していますが確率を見てわかる通り、まず掘れません。
1行目のはだいぶ前に送金して完熟しているので確率がMAXになってるよ、という状態です。
(XPの場合は4日程度で完熟するみたいですね)
右上の「Display  minting probability within」を変えると、マイニング期間による獲得率と獲得量の変化を見ることができます。
XPの場合は最速10分でマイニングできるみたいですが、3行目はまだ熟成が足りないので10分だと確率も金額も0です。
では、期間を「1日」にした場合を見てみましょう。
WS000059
この場合も熟成が足りないので確率は0ですね。緑色になってからならそこそこの確率で掘れるはずです。
では、期間を一週間にしてみると?
WS000060
やっとまともな確率が表示されましたね。
一週間で約50%。獲得は最大で17109XP。
元手に対する割合としては0.83%/7days⇒0.12%/日です。
1000万XPでマイニングしてる友人の話によると7日での確率は約80%とのことなので保有量に応じてマイニング確率がかなり変わってくることがわかります。

サンプルが少ないですが確率の目安としてはこんな感じでしょうか?
WS000056

ただし、マイニングが成功したときに得られる報酬は0.12%/日で保有量による変化はあまりないようです。

確率的には2週間くらいあれば初報酬が期待できそうなので楽しみに待っておきます。
ただ、確率は熟成が終わった時点で変わる気もするので明日もう一度確認してみたいと思います。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新PACのホワイトペーパー公開!

paccoin

今日、新PACCOINのホワイトペーパーが公開されました!

要点だけまとめると以下のような感じです。

・総発行量を3.5兆から35億(発行上限は10兆から1000憶)にデノミ。
・第3世代のブロックチェーン技術を採用するためDASHのプラットフォームに移行
・公的な監査は担保しつつ匿名性を向上
・マスターノードを実装することでネットワークの安定性を向上。マスターノードの要件は新コインで50万PAC(旧コインで5億PAC)以上の保有とネットワークの常時接続
・アフィリエイト制度を導入し上位者には報酬
・モバイルウォレットを導入。マルチアドレスやQRコード表示、現在価格表示、取引履歴機能などを搭載。
・Coinlyfeというコミュニティプラットフォームを構築

1月頭の発表では処理性能の話もあったけどWPにはその辺言及されてないようですね。
DASHプラットフォームのあたりに含まれてるのかな?


また、PACの交換方法についても発表がありました。
交換には3種類のウォレットが必要で、旧PACウォレット、交換用のウォレット、新PACウォレットがあり、旧PACウォレットから交換用ウォレットに移動すると新PACウォレットに新PACが入金されるようです。
新ウォレットは2月3日に公開なので交換用ウォレットもそのタイミングで詳細の発表がありそうですね。
旧ウォレット、新ウォレットはインストールするタイプだけど交換用ウォレットはコミュニティに申請すると自分用のアドレスを作ってくれる感じと予想。

PACを取り扱っている取引所はYobit, Cryptopia, tradesatoshiの3つがありますがYobitは対応時機が未定のため他の通貨に換えて移動することを奨められています。自分も先日dogeに換えてtradesatoshiで買いなおしました。
ちなみに、そのときはtradesatoshiのほうが相場が安かったのでコインが1割ほど増えました
Cryptopiaは置いておけば勝手に新PACに切り替えてくれるようですが、Cryptopiaのウォレットは新PACに対応するためのメンテナンス中のため入出金を停止中です。
そのため、今から新たなコインをCryptopiaに送金することはできません。
(メンテナンスは早ければ今日中に終わるそうですがそれでも新しくコインを送金するのはやめてくれ、と書いてありました)
tradesatoshiは2/25から新PAC切り替えのためにメンテナンスモードに入るのでその前にウォレットに移動するようtwitterで案内がありました。
Cryptopiaはdoge, ltc建ての取引ができなくなったのでbtcでしか買うことができません。今btc建てで買うのはかなり損なので今PACを買うなら実質tradesatoshi一択ですね。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で